事業の再構築とWeb施策を組み合わせた新しいコンサルティング

オフラインとオンラインを織り交ぜたアイズコンサルティングだからできる経営改善メソッド

コンサルティングって何をしてくれるの?

弊社では、会社の業績を向上させるための経営支援を行なっております。決算書から会社の状態を読み取り、クライアントにとって今何が一番大切なのかを考え中長期での経営改善を目的とした「経営計画の立案」を行ないます。集客だけの支援やWebマーケティングだけと言ったコンサルティングは行なっておらずあくまで「業績が上がること」を目的とした経営支援を行わせていただいております。

業績を上げるためには、顧客へのヒアリング・従業員との営業会議、営業ツールの開発、Web周りの整理など数多くの対策が必要となりますので短期的な支援をお求めの方には弊社のコンサルティング支援はお勧めできません。

対処となる企業

・今の経営状況に満足がいっていない企業
・毎月の収支が赤字またはトントンで、現状を突破したいと考えていらっしゃる企業
・事業承継を行いたいが、今の状況では譲れない思っている企業
・Web集客を本気で取り組んでみたい企業、ネットショップオーナー
・今後、法人化を行い事業拡大を行いたいと思っている個人事業主
・新規事業を構築したいと思っている企業
・今の経営方針があっているかわからず、相談したい経営者様

上記以外にも、「経営改善」に取り組みたいといった強い意識がある事業者様

コンサルティング会社・Web制作会社との違い

  • 事業計画、分析、企画だけではなく「やりきるコンサル」

    通常のコンサルティング会社では、事業計画書の作成のみ・事業分析のみ・財務のみ・集客のみ・Web支援のみといった自社の得意分野だけを支援することが多いです。
    弊社では経営改善するための数値目標を立てるため結果に結びつける事にコミット致します。

  • 経営改善とWebを繋げる施策展開

    Webマーケティングを最大化し、集客や人材採用といった課題の解決を行います。Webを使う事で多くの人にプロモーションができ効率よく経営改善を行う事ができます。
    Webの専門家の弊社の最大の強みとして多くの企業に評価いただいております。

  • 補助金助成金を活用した資金調達支援も

    ホームページを改善したい、新しいサービスを構築したい、ブランド化して新たに販路を拡大したいが新しいことをするのに資金がないといった企業でも、経営コンサルティングを受ける事ができるように国の補助金や助成金を活用したご提案を致します。毎年3000種類以上の補助金助成金が生まれるため最も使いやすいメニューをご提案致します。

コンサルティングの流れ

  • 第1段階
  • 第2段階
  • 第3段階

【調査分析】

自社分析

・商品サービス分析
・UI分析
・4P分析
・財務分析

競合分析

・周辺マーケット分析
・同ジャンルの国内平均値との比較

市場分析

・5フォース分析
・顧客調査ヒアリング

経営分析

・SWOT分析
・3C分析

【戦略策定】

目的に沿った企画立案

・立地の差別化
・規模の差別化
・販促戦略
・価格戦略
・商品戦略
・広告戦略
・Web戦略
・ターゲット戦略
・アライアンス戦略

【施策の実行及び効果測定】

立案した施策を実際に企業に浸透

・高速PDCAサイクル
・経営会議への参加
・営業会議への参加
・ロープレ
・Web解析
・広告の費用対効果の測定
・売上へのコミット分析
・顧客満足度チェック